オールチタンAT254の優位性

優位性

現在、経済産業省は、環境ホルモンに該当する物質が105種類あると発表しています。 オールチタンAT254を構成している物質は、VOCをはじめ、この105種類に一切該当していません。 また、経済産業省やアメリカ環境保護庁が発表している今後環境ホルモンとして該当が予測される350種類の物質も一切入っていません。 有害性のある金属原子を使わず、安全性の確立したコンタクトレンズ消毒液などのビグアナイド系薬剤との複合効果で防カビ性を実現しています。また、水溶液内には液剤調整過程で塩素イオンは一切使用せず、ノンハロゲンを実現しています。(EU建築材料基準)。

施工費は面積に応じて決まるため、予算が明確です。
液剤は長期に保存できますが、1年を目安にご使用ください。

スプレーガンやローラーで簡単に施工でき、得られるコーティング膜は透明で基材の色調・風合いを損ねることはほとんどありません。有機溶媒液剤調整の縮合過程で生じるアルコール分以外はなく、環境に優しく、作業時に負担となることもありません。
養生作業も精密機器など以外は不要で、普段生活されている状態のまま施工可能です。作業時間は床面積80m2あたり2~3時間程度が目安です。

<ご注意>
化学物質過敏症ならびにシックハウス症候群のお客様は、必ず専門スタッフまでお問い合わせください。